ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 64 >>

雨やんで、ダンス発表

パーマリンク 2009/08/02 23:59:00 著者: umecchi メール
カテゴリ: ダンス

8月2日は下呂温泉まつりの2日目。ダンスでの参加は3年目になると思われます(記憶が曖昧なところが老化現象)。

まだ梅雨が明けないで、日中もずっと雨だったのですが…なんとか直前になって雨はやんで、「観客は傘をさしているのに」な状態だけはなんとか回避。足下がひどいのは、承知の上で…(とはいっても河川敷の芝生の上はほんとは勘弁してほしい)。

僕自身の出演演目はロッキン1つだけなので、着替えとかの心配はいらなかったのですが、他の皆さんは演目が多いのでたいへんたいへん。

1つだけとはいっても、やっぱり9分はキツイ。。。

雨天中止

パーマリンク 2009/07/25 16:45:01 著者: umecchi メール
カテゴリ: ダンス

下呂温泉の今日のいでゆ夜市は雨で中止。。。

なので残念ながら今日のダンス披露はございません~

その分レッスンができるのであれば、それはそれで。テンション下がりすぎてレッスン無しとかいうのは勘弁で。(ちなみに、今先生はパチンコ行っちゃいました…)

続:オープンソースのIP-PBX「Asterisk」に挑戦

パーマリンク 2009/07/05 12:02:02 著者: umecchi メール
カテゴリ: 仕事, サーバ

オープンソースのIP-PBXであるAsteriskに挑戦した、その続編です。

今回は、サーバ入替と、拠点Bの追加です。

導入したのは Asterisk 1.6.1.1 。サーバOSは CentOS 5.3 です。サーバ入替とはいっても、手順は前と同じ+設定ファイルはコピーしただけ。あとサーバのIPアドレスが変更になるため、VoIPアダプタの設定変更程度です。

今回は「拠点Bの追加」です。拠点Bも既にVPN接続しています。

【拠点A】        【拠点B】      【拠点C】

+-+-+       +--+--+    +-+-+
| ONU  |       |VDSLモデム|    | ONU  |
+-+-+       +--+--+    +-+-+
  |            |         |
+-+-+        +-+-+     +-+-+
| CTU  +---+    |SW HUB+-+   | CTU  +
+-+-+   |    +-+-+ |   +-+-+
  |     |      |   |     |
  |   +-+--+ +---+ |   +-+-+
  |   |RTX1000 |…|RT107e|…|………|RT107e+
  |   ++++-+ ++-++ |   +-+-+
  |    |||    | |  |     |
+-+--+ |||    |++--++    |
|AD-200NE+-+||    ||RT-200NE|    |
+----+  ||    |+----+    |
   +----+|    |          |
 +-+-+ +-+--+ +---+    +-+-+
 |RT58i | |Asterisk| |RTA55i|    |RT57i |
 +-+-+ +----+ +-+-+    ++-++
   ∥            ∥       ∥ ∥
   TEL(21)         TEL(31)   TEL(41) TEL(42)

(「…」はVPN接続、「∥」はアナログのモジュラー線)



【今回のポイント】

  • 拠点BはNTT東日本の管轄で、Bフレッツのマンションタイプです。そのためVoIPアダプタがルータタイプのRT-200NEとなります。
  • 一般的には各拠点にAsteriskを設置する方がいいのでしょうが、今回は1台のみ
  • 拠点BのRT-200NEに、VPN内のIPアドレスに対してRT107e経由となるよう静的ルーティングを設定しています(AD-200NEではこれができない。ルータじゃないので)


【未完成なところ】

接続自体は、全然問題なくスムーズにできました。

まだ解決していないのは、「拠点Bの外線着呼の場合、内線31を数秒間鳴らして応答がなかったら内線21と31を鳴らす」というextension.confが完成していない(これまではNTTのボイスワープで対応)。設定したつもりでも内線21がすぐに鳴り始めてしまう…。

ということで、続々編もまた。。。

オープンソースのIP-PBX「Asterisk」に挑戦

パーマリンク 2009/05/22 19:43:08 著者: umecchi メール
カテゴリ: 仕事, サーバ

3月に光ファイバーが来てから電話関係をいろいろと挑戦しているのだが、ゴールデンウィークあたりからオープンソースのIP-PBXであるAsteriskに挑戦したので、その顛末記。

導入したのは Asterisk 1.6.1.0 。サーバOSは CentOS 5.3 です。

今回の最大の目的は「かかってきた外線を拠点間で転送する」こと。拠点間は既にVPN接続しています。

【拠点A】              【拠点C】

+-+-+                    +-+-+
| ONU  |                    | ONU  |
+-+-+                    +-+-+
  |                        |
+-+-+ +----+       +-+-+ +---+
| CTU  +-+RTX1000 |………VPN…… |RT107e+-+ CTU |
+-+-+ ++++-+  (IPSec)  +-+-+ +---+
  |    |||           |
+-+--+ ||| +----+  +-+-+
|AD-200NE+-+|+-+Asterisk|  |RT57i |
+----+  |  +----+  ++-++
        |           ∥ ∥
      +-+-+       TEL(41) TEL(42)
      |RT58i |
      +-+-+
        ∥
        TEL(21)



【今回使った機器】

  • CTUはPPPoEブリッジさせてますので、ルータ機能は使っていません。
  • ひかり電話アダプタAD-200NEをSIPサーバとして、Asteriskから接続しにいきます(AD-200NEをSIPサーバとして動かすAsteriskのパッチはVOIP-Info.jpにて提供されています。1.6.1.0対応パッチは私が作成しました。ちなみに日本語化パッチの1.6.1用も私が作成。
  • RT57iとRT58iは、VoIPアダプタとしてのみ使っています。WAN側は使っていません。RTA55iでもOKです。


【苦労したところ】

RT57iとRT58iの間の通信がPacket2Packetになってしまうため、内線通話は問題ないが、転送ができないこと(DTMFがAsteriskを通ってないので)。そのことに気付くまで、どれだけ時間を費やしたことか…。

結果的には、Flag to disable Packet2packet bridgingを採用して、解決させました。

まだ今日現在やってませんが、拠点Bも接続予定です。これをやったら、続編を。。。

白川町の新茶まつり

パーマリンク 2009/05/16 23:59:00 著者: umecchi メール
カテゴリ: ダンス

道の駅美濃白川で行われた新茶まつりで、地元のお子さまダンスチーム「ちゃ☆cha」のダンスの合間にひっそりと出場。。。

それも今回はメンバー3人…フォーメーションに無理が。。。でもステージ(っていう程のものじゃないけど)が狭いので、それはそれでよし。

緊急の仕事が朝一番で入ったので、待ち合わせ時刻には間に合わず、出番の15分前に到着。なので、全然練習できてませぬ。

僕以外の2名は、ロッキンまで振り合わせしてきてて、偉い!よくやった!

午前中これで、午後のレッスン(ヒップホップ)もあり、さらに久々に夜のレッスン(ロック)もあったので、ダンス漬けな日でした。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 64 >>

2018年5月
 << <   > >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

うめっち(umecchi)が仕事を中心とした日々の生活を綴るブログ。発信したいことだったり、独り言だったり…。

うめっち(umecchi)
プロフィール

独身♂。年齢の四捨五入は嫌いです(笑)

岐阜県中津川市加子母在住。生まれも同じ(ただ当時は恵那郡加子母村)。

村立(現在市立)加子母中学校卒業までは加子母で過ごし、県立恵那高校理数科在学中の3年間は恵那市で過ごし、名古屋大学理学部数学科在学中の4年間とサラリーマン5年間は名古屋で過ごす。

年齢を顧みずストリート系ダンスを習うものの……。

うめっちのTwitter「umecchi」

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution